カテゴリー「模型改造記事(電車)」の25件の記事

2012年10月11日 (木)

103系3000番台車(川越・八高線)が入線

夏頃に鉄コレで発売された、103系3000番台車の川越・八高線が入線整備を受けて入線しました。

まずは、入線整備前の様子からご覧下さい。

Dscf9556c

入線整備前の103系3000番台車。

 

続きを読む "103系3000番台車(川越・八高線)が入線" »

2012年4月27日 (金)

東京メトロ16000系が入線

KATOより発売された、東京メトロ千代田線用の16000系(品番 基本6両:10-877、増結4両:10-878)が入線しました。

実車記事でも触れたように、先日第6編成以降の前面扉が向かって左に移った編成を撮影したので、まずは実車をご覧下さい。

Img_4474ar

実車の東京メトロ16000系。

 

続きを読む "東京メトロ16000系が入線" »

2012年4月19日 (木)

副都心線乗り入れ対応前の西武6000系が入線

GREENMAXより発売された、副都心線乗り入れ非対応の西武6000系(品番 基本3両:4294、増結3両:4295、増結4両:4296)が入線しました。

プロトタイプがステンレス車体で最後の「Y」マーク付き編成だった6113Fとなっていたので、その6113Fの画像をご覧下さい。

Img_6939r

営業運転を終えて、改造のために玉川上水へ向かう6113F。

 

続きを読む "副都心線乗り入れ対応前の西武6000系が入線" »

2012年4月 9日 (月)

115系新潟車のL14編成を製作

今年に入り、当鉄道では115系の増備を進めていますが、トイレ無し2連車を製作して保留車となった車両を活用して、新たにこんな編成を製作することにしました。

Img_3030ar

新ニイL14編成。

 

続きを読む "115系新潟車のL14編成を製作" »

2012年3月17日 (土)

西武6000系の副都心線乗り入れ対応車が入線

GREENMAXより発売された、西武6000系の副都心線乗り入れ対応車(品番、基本3両:4291、増結3両:4292、増結4両:4293)が入線しました。

実車が4次車の6114Fをプロトタイプとしているので、その6114Fの画像をご覧下さい。

Img_3797ar

東急5050系と並んで留置中の6114F(’11年12月15日撮影)。

 

続きを読む "西武6000系の副都心線乗り入れ対応車が入線" »

2012年3月 5日 (月)

115系新潟車のL5編成を製作(1)

1月末に115系新潟車のトイレ無し2連車を製作しましたが、それに引き続いてこんな編成を製作することにしました。

Img_5639r

新潟駅に停車中の、115系L5編成。

 

続きを読む "115系新潟車のL5編成を製作(1)" »

2012年1月25日 (水)

115系1000番台新潟車のトイレ無し2連車を製作

2012年は個人的に、JR東日本の115系を撮影したり製作したりしようと意気込んでいますが、模型ではその第1弾を製作することにしました。

2011年内に色々と種車の購入を進めていましたが、それほど大きな改造がなさそうなこんな車両から手を付けることにしました。

Img_3060ar

黒山駅に進入する、S5編成先頭の115系の5両編成。

 

続きを読む "115系1000番台新潟車のトイレ無し2連車を製作" »

2011年12月17日 (土)

晩年の115系小山車・Y394+Y1140編成を製作

模型運転会の記事で軽く触れましたが、宇都宮・高崎線を走っていた115系の15連を再現するため、当鉄道には配置されていなかった115系の7両編成を製作することにしました。

ちょうど2年前、クハ115-188組み込みの静シスS8編成を製作した際、編成から外れたクハ115-1000番台車とサハ115-1000番台車を有効活用するため、面白そうな編成がないかと115系の特集を組んでいた「鉄道ピクトリアル 671号」の編成表を見ていると、1000番台車のみで組成されていない編成では唯一組めそうだったのが、Y394+Y1140編成。

製作自体はそれほど難しい作業もなく、まずは編成全体を撮影してみました。

Img_3786ar

入線した、Y394+Y1140編成。

 

続きを読む "晩年の115系小山車・Y394+Y1140編成を製作" »

2011年7月17日 (日)

KATO製の京葉線用205系先頭車をTNカプラーに改造

先日の模型運転会の記事でも紹介したとおり、京葉線用として新製された205系先頭車の運転台側のカプラーをダミーカプラーからTNカプラーへ交換する工事を行いました。

まずは、改造着手後の画像からご覧下さい。

Dscf9328c

入場した、2両のクハ。

 

続きを読む "KATO製の京葉線用205系先頭車をTNカプラーに改造" »

2011年4月12日 (火)

新潟色の115系をWパンタに改造

当鉄道では、新潟地区の「地方色」に塗られた115系1000番台車の3連を3種類保有していますが、今後の車両(改造)計画に伴って3連1本をWパンタにすることにしました。

当鉄道に所属する新潟色というのは、白地に青と赤のラインが入った「旧新潟色」、白地に緑の濃淡のラインが入った「新潟色」、JR東日本共通仕様のリニューアル工事を受けた車両に対して白地に青の濃淡のラインが入った「新潟リニューアル色(新新潟色)」の3種類。

旧新潟色ではこういった車両があるかどうかは分かりませんが、それ以外では共にWパンタの車両がある模様でしたが、シングルアームパンタのリニューアル色というのも捨て難かったので、現行新潟色の車両に対して行うことにしました。

ということで、改造前はこんな感じでした。

Img_1973ar

片パン仕様の「新潟色」115系3連。

 

続きを読む "新潟色の115系をWパンタに改造" »