« GREENMAX、西武・新2000系の完成品を製品化 | トップページ | 鉄コレの西武401系が入線 »

2012年12月25日 (火)

JR・E721系0番台車が入線

マイクロエースより発売された、E721系0番台車(品番:7490)が入線しました。

何年か前に山形へ行った際に、実車を撮影できているので、まずは実車画像をご覧下さい。

Img_5504r

実車のE721系0番台車。

 

ホーム高さが低い東北地区向けに製造された交流専用車で、側面のドアや窓配置に特徴があるのではないかと思います。

模型の方はというと、その特徴が良く捉えられており、カプラー交換以外は特に何もせずに入線整備を終えたので、各車両の画像をご覧下さい。

Img_6530ar

クモハE721-32(M)

Img_6531ar

クハE720-32

Img_6532ar

クモハE721-14

Img_6533ar

クハE720-14

Img_6529ar

E721系0番台車の4両編成。

 

2両編成が2本入っており、全ての車両の前面ライトが点灯しますが、動力が入っている車両のみ、ライトスイッチが入っていなかったので、4両編成を組成する際には先頭に来るようにしました。

その運転台側のTNカプラーはJC6321を使用しましたが、実物の電連は2段となっているので、たまたま余っていた0331のパーツと交換を行い、TNカプラーと干渉してしまうスノウプロウは全て撤去しました。

行き先表示は、車体の外か貼るのが無難だとは思うのですが、最近内側から貼ることにこだわっているので、セロテープを使用して内側から貼ってみました。

ご覧の通り、効果はないように見えますが、スローシャッターで撮影をしているので、実際には字が読める程度にはなってくれました。

この車両と併結して運転することもある701系が欲しくなってきましたが、だいぶ前に発売されたようで、今後の再生産やリニューアルに期待したいところです。

« GREENMAX、西武・新2000系の完成品を製品化 | トップページ | 鉄コレの西武401系が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR・E721系0番台車が入線:

« GREENMAX、西武・新2000系の完成品を製品化 | トップページ | 鉄コレの西武401系が入線 »