« 103系3000番台車(川越・八高線)が入線 | トップページ | 西武10000系「レッドアロークラシック」が入線 »

2012年10月18日 (木)

広島電鉄5000形「GREEN MOVER」が入線

2012年の広島遠征記を長々と書いてきましたが、その広島の中心部を走る広島電鉄のGREEN MOVERがMODEMO(品番:NT123)より発売されていたことを思い出してしまったので、購入することにしました。

まずは、実車の画像をご覧下さい。

Img_5073ar

広島電鉄5000形の実車。

 

そして、模型の方はこんな感じでした。

Img_5811ar

入線した、広島電鉄5000形「GREEN MOVER」。

 

各パーツは取り付け済みで、実車の雰囲気を良く捉えているように感じました。

この後、編成を2回に分けて撮影してみました。

Img_5813ar

5001D-5001Bと、

Img_5814ar

5001A-5001C-5001E。

 

印刷も車体、ガラスパーツ共にきれいで、入口表示が外向き、出口表示は内向きに印刷されていて、感心してしまいました。

実際に走らせると、最高速度が遅いですが、路面電車なのでそれはそれで良いと思いました。

今後、5100形が出る際には、購入を検討してみたいと思います。

« 103系3000番台車(川越・八高線)が入線 | トップページ | 西武10000系「レッドアロークラシック」が入線 »

その他の私鉄」カテゴリの記事

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島電鉄5000形「GREEN MOVER」が入線:

« 103系3000番台車(川越・八高線)が入線 | トップページ | 西武10000系「レッドアロークラシック」が入線 »