« Fujickey@鉄道模型ショウ 2012 | トップページ | Fujickey@第13回 国際鉄道模型コンベンション »

2012年8月10日 (金)

マイクロエース、今度は西武3000系を製品化

こちらにあるとおり、マイクロエースより西武3000系の製品化が決定した模様です。

プロトタイプとなる編成ですが、こんな編成となる模様です。

Img_8248r

新宿線に在籍していた頃の3015F。

 

現在は「L-Train」となって池袋線に所属していますが、それ以前は90年代前半から新宿線に所属していた3015Fが選ばれていました。

現在の3015Fは製品化されませんが、この編成は同時に製品化される模様です。

Img_4660ar

現在の3011F。

 

2009年5月に現在の姿となった3011F。

来年早々に検査期限を迎える可能性が高いと思いますが、発売予定時期が来年1月とのこと。

早速、3015Fの予約を入れましたが、3011Fが再びこの姿になるようであれば、購入を検討してみようと思います。

しかし、今後半年間で10000系「RAC」、4000系、旧101系、3000系と、立て続けに地元の車両が製品化され、その勢いで行くとマイクロエースから20000系も製品化されそうな気がしていますが、果たしてどうなるでしょうか?

« Fujickey@鉄道模型ショウ 2012 | トップページ | Fujickey@第13回 国際鉄道模型コンベンション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

西武」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイクロエース、今度は西武3000系を製品化:

« Fujickey@鉄道模型ショウ 2012 | トップページ | Fujickey@第13回 国際鉄道模型コンベンション »