« ED79-50が入線 | トップページ | このブログについて »

2011年11月 5日 (土)

高崎車両センター配置の旧型客車が入線

TOMIXより発売された、JR 旧型客車(高崎車両センター、品番:92829)が入線しました。

このうち一部車両を撮影したことがあるので、まずはそちらをご覧下さい。

Img_0367ar

高崎駅に停車中の旧型客車。

 

EF65-501の牽引で乗務員訓練を行う直前だったようで、EF65が機回ししている間に撮影したという憶えがあります。

模型の方でも、現行の姿に近づけられるように色々とパーツが付属しており、それを取り付けて入線整備を行いましたが、後部標識板の取付は見送り、列車無線アンテナと転落防止柵を取付けるのにとどまりました。

Dscf9468c

列車無線アンテナと転落防止柵を取り付けたスハフ32と、

Dscf9469c

列車無線アンテナを取り付けたスハフ42とオハニ36

 

説明書には台座取り付けの際に0.6ミリの孔を開けるように記載されていましたが、若干ゆるめになってしまったので、微量の接着剤を使用しました。

そのついでに、列車無線アンテナも接着剤を使用して取り付けました。

この後、1両ずつ撮影したので、ご覧下さい。

Img_3602ar

スハフ42-2234

Img_3603ar

オハ47-2266

Img_3604ar

オハ47-2261

Img_3605ar

オハ47-2246

Img_3606ar

スハフ42-2173

Img_3607ar

スハフ32-2357

Img_3608ar

オハニ36-11 

Img_3601ar

EF64-1001牽引の旧型客車。

 

実を言うと、今回の旧型客車は購入するかどうかで迷っていて、予約もしていなかったのですが、当鉄道に所属する色々な機関車に牽かせてみたいと思い、急遽購入することになりました。

今後、12系や14系も購入してみたいところです。

« ED79-50が入線 | トップページ | このブログについて »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高崎車両センター配置の旧型客車が入線:

« ED79-50が入線 | トップページ | このブログについて »