« Fujickey@第12回 国際鉄道模型コンベンション | トップページ | JR・EF65-1000(前期型)が入線 »

2011年9月 8日 (木)

三陸鉄道応援商品の三陸鉄道36-100形が入線

TOMIXの通販サイト「テックステーション」で販売していた、三陸鉄道応援商品の三陸鉄道36-100形(品番:TS-204)が本日宅配便で届いたので、さっそく開けてみました。

Dscf9441c

箱を開けた、36-102号車。

 

ヘッドマークや行き先シールが付属していました。

なお、カプラーは片方がダミー式でもう片方はアーノルド式ですが、アーノルド式をダミー式に交換できるようにダミー式のパーツが一つ付属していました。

この36-100形は、以前に「リアスシーライナー」運転時に快速「南三陸」号に併結する形で仙台まで出ており、キハ58やキハ40と連結していたようですので、いつかはそれを再現したいところですが、その改造種車として最近購入した、こんな車両と並べてみました。

Dscf9442c

キハ40-500番台車と並んだ、36-102。

 

改造種車なので、パーツ類も一切取り付けていませんが、現在は他の車両がのんびりと改造工事を受けているため、もうしばらく後に手を付けたいと思います。

 

ちなみに、今回36-102号車の販売は、TOMIXの販売予測を大幅に上回る予約が入ったため、12月頃に再販されることが決定した模様です。

こういった形ではありますが、僅かながらでも三陸鉄道の力になれればと購入しましたが、次回、余裕があるようであればもう1両ぐらいは購入しようかと思います。

« Fujickey@第12回 国際鉄道模型コンベンション | トップページ | JR・EF65-1000(前期型)が入線 »

その他の私鉄」カテゴリの記事

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三陸鉄道応援商品の三陸鉄道36-100形が入線:

« Fujickey@第12回 国際鉄道模型コンベンション | トップページ | JR・EF65-1000(前期型)が入線 »