« Fujickey@「西武・電車フェスタ2011 in 武蔵丘車両検修場」 | トップページ | EF64-0番台車(5次形)が入線 »

2011年6月20日 (月)

800番台車組み込みの湘南色115系0番台車が入線

マイクロエースより発売された、115系の0+800番台車の4両編成(品番:A-6762)が入線しました。

Img_2547ar

入線した、115系の4両編成。

 

手元にある、E231系投入の直前に発売された、「鉄道ピクトリアル ’99年7月号」によると、Y823編成を再現した模様で、この編成は全車が特別保全工事とインバータ給電によるAU712による冷房改造を受けていると言うことでした。

それではこの編成の各車両の画像もご覧下さい。

Img_2548ar

クハ115-204

Img_2549ar

モハ114-823

Img_2550ar

モハ115-99

Img_2551ar

クハ115-203

 

カプラーは当鉄道の基準に従って換装を行いましたが、前面のボディマウントTNカプラーと製品のスカートとの相性が悪いのか、車体にうまくはまりこまなくなってしまったため、スカートは若干形状が異なりますがTOMIX製のもの(品番:PZ-103)を使用しました。

側面ドアの戸当たりゴムは今回はグレーのものを色差ししましたが、黒色とほとんど見分けがつかない結果となってしまいました。

前面ガラスパーツは、多少取り外ししにくいですが取り外した上で、可能な限り断面部を塗装してみました。

Dscf9326c

ガラスパーツの断面部を塗装する前(左)と後(右)のクハ115。

 

Hゴムを黒色に表現する際には特に有効な方法かと思いますが、それなりの効果を得ているのではないかと思います。

このY823編成の入線で、当鉄道保有のJR東日本所属の115系は3連1本と4連2本、それに保留車数両といった陣容ですが、製作予定の7連の種車が揃いつつあるので、早いうちに15連を再現できたらと思います。

« Fujickey@「西武・電車フェスタ2011 in 武蔵丘車両検修場」 | トップページ | EF64-0番台車(5次形)が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 800番台車組み込みの湘南色115系0番台車が入線:

« Fujickey@「西武・電車フェスタ2011 in 武蔵丘車両検修場」 | トップページ | EF64-0番台車(5次形)が入線 »