« 「さよなら北陸」が入線 | トップページ | 小田急30000形「EXE」が入線 »

2011年5月 1日 (日)

EF65-100と114が入線

だいぶ前にTOMIXより発売された、JR貨物仕様のEF65-100・114号機セット(品番:92974)が入線しました。

この両車、昨年3月の遠征で実物を撮影しているため、まずは実物画像をご覧下さい。

Img_7735r

EF65-100と、 

Img_7751r

EF65-114。

 

残念ながら2011年の改正を待たずに運用を離脱してしまった両車ですが、もともとそれよりも前に発売されていた0番台車の2次形を種車に製作しようと思って準備が整いつつあった頃に製品化が決定。

種車の転用計画も決まらぬまま、100号機と114号機も入線整備を受けることなく越年してしまいましたが、最近になってようやく入線整備に着手し、その作業が終わりました。

Dscf9305c

Dscf9306c

入線整備が終わった、EF65-100と114。

 

基本的には付属のパーツを取り付けましたが、いつものように信号煙管はTOMIXの113/115系用、無線アンテナ用もも113/115系用の形状が気に入っているため、それを使用しました。

なお、アンテナ取り付け位置は、製品付属の取り付け治具を使用した際には枕木方向で車体中央寄りになってしまうため、治具を修正した上で孔開けをした後に取り付けました。

修正の目安としては、治具のアンテナ取付孔の中心に向かって右側の取り付け脚用、現物合わせで向かって左側の取り付け脚用の孔を治具に開けると、ある程度正確な位置になると思います。

ここまで書いたところで、ホイッスルを取り付けていないことに気が付きましたが、改造中のEF65が何両もある上に、新たに着手する車両が出てきていますが、「さよなら北陸」の機関車を含めて、出来るだけ早く完成にこぎ着けたいところです。

« 「さよなら北陸」が入線 | トップページ | 小田急30000形「EXE」が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF65-100と114が入線:

« 「さよなら北陸」が入線 | トップページ | 小田急30000形「EXE」が入線 »