« 西武・旧2000系の6連車が入線 | トップページ | 2色のEF510-500番台車が入線 »

2011年2月13日 (日)

江ノ電・10形が入線

MODEMOより発売された、江ノ電・10形(品番:NT116)が入線しました。

この車両、以前に実物を撮影したことがある車両なので、まずは実車画像からご覧下さい。

Img_0350ar

10形先頭の鎌倉行き。

 

ダブルルーフ調の屋根となっている、1本しかいないレトロ調の車両です。

そして、模型の方ではこんな感じでした。

Dscf9286c

入線整備前の10形。

 

特徴的な塗装や屋根、前面部のスカートと、特色ある部分はきちんと再現されているように感じました。

ちなみにこの屋根のダブルルーフ調の部分は別パーツとなっており、簡単に取り外すことが出来ました。

その後、各種パーツを取り付けましたが、アンテナだけは取り付け孔も少し拡げた上でTOMIX製のパーツに小加工を施したものを取り付けました。

Dscf9289c

取り付けた屋上機器。

 

これで整備は完了しましたが、今回もレール上の様子を紹介することは出来ないため、奥にうっすらと写っている車両と並べて撮影してみました。

Dscf9287c

20形と並んだ10形。

 

10形の装飾を省略した感じの車両が20形となるため、似ているところは似ていますが、案外多くの相違点を模型で学ぶことが出来ました。

この10形の入線により、江ノ電車両は5形式10両の陣容となりましたが、出来れば300形なども入線させたいと思っています。

« 西武・旧2000系の6連車が入線 | トップページ | 2色のEF510-500番台車が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

江ノ電」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電・10形が入線:

« 西武・旧2000系の6連車が入線 | トップページ | 2色のEF510-500番台車が入線 »