« JR115系長野車の2連を製作 | トップページ | ISOタンクコンテナ積載のコキ200が入線 »

2010年7月19日 (月)

JR107系100番台車が入線

マイクロエースより発売された、JR107系100番台車(前期型・品番:A-0402)が入線しました。

何回か高崎へ行っているのですが、107系をあまり撮影していなかったため、こんな実物画像を用意しました。

Img_2774r

高崎駅でE231系と並ぶ107系100番台車。

 

ちなみに、107系の行き先は「新前橋」となっているため、かなり短い運転区間だった模様です。

そして、模型の方はと言うと、こんな感じでした。

Img_0093ar

入線した、107系100番台車。

 

入線に際し、いつものように連結器の交換を行いましたが、今回用意したのはTOMIXの0336番のもの。

実車では胴受けが湾曲しているものを使用しているため、JC26あたりを使用することになりますが、スカートに隠れるしまうことや在庫の都合などもあって、別のものを使用しました。

なお、この107系のスカートはTNカプラーのツメではなく、床板のツメにはめ込むタイプのため、取り付けはJC26でも問題はなさそうな気がしました。

それでは、今回入線した車両の画像をご覧下さい。

Img_0097ar

クハ106-102

Img_0096ar

クモハ107-103

Img_0095ar

クハ106-102

Img_0094ar

クモハ107-103

Img_0098ar

115系高崎リニューアル車と並んだ107系4両編成。

 

この107系の入線で、当鉄道に所属する電車では高崎地区を走るあるいは走っていた車両はある程度出揃ったこととなりますが、上の2形式がそう遠くはないうちに見納めとなってしまう気がするのは気のせいでしょうか?

« JR115系長野車の2連を製作 | トップページ | ISOタンクコンテナ積載のコキ200が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR107系100番台車が入線:

« JR115系長野車の2連を製作 | トップページ | ISOタンクコンテナ積載のコキ200が入線 »