« JR719系0番台「あかべぇ」塗装車が入線 | トップページ | JR115系長野車の2連を製作 »

2010年6月24日 (木)

西武旧2000系、GREENMAXより製品化決定

先日、西武2000系初期車のいわゆる「旧2000系」がGREENMAXより製品化が決定したことが発表された模様です。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

 

これによれば、今回の製品化のプロトタイプになったのは、更新車と言うことで、これは現在在籍している旧2000系全車に対して行われた特修工事を受けた後の現在の姿と言うことになりますが、単にスカートを外してしまえば、特修以前の姿にすることも出来るかと思うため、色々な時期の姿を再現することが出来そうです。

参考までに、実物の2枚の画像を用意しました。

Img_8940r

旧2000系2+8連による10両編成と、

Img_8942r

旧2000系6連車。

 

今現在では、パンタグラフは全てシングルアーム式に換装されているものの、6連車の一部で行先表示器が幕式のものが残っているため、色々なバリエーションを楽しむことが出来そうです。

さらには、新2000系登場直前に登場した、角形ベンチレーターが特徴の編成もあるので、今からどの編成を作っていこうか楽しみなところです。

が、結構良い値段をしていますので、予約は必要最小限にとどめました。

それまでに、新2000系の製作をもう少し進めておきたいところです。

« JR719系0番台「あかべぇ」塗装車が入線 | トップページ | JR115系長野車の2連を製作 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

西武」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西武旧2000系、GREENMAXより製品化決定:

« JR719系0番台「あかべぇ」塗装車が入線 | トップページ | JR115系長野車の2連を製作 »