« EF65-1127も入線 | トップページ | 小田急9000形の6連車が入線 »

2010年3月27日 (土)

JR・ED75-1000番台車(後期型)が入線

TOMIXより発売された、ED75の1000番台車の後期車(品番:2115)が入線しました。

Img_7981r

入線し、これから整備を受けるED75。

 

このED75、国鉄時代を模型化したようで、列車無線アンテナは付属していたものの、JRマークの印刷やGPSアンテナと言ったパーツは付属していませんでした。

が、個人的には去年に、1000番台の新更新色車も入線しており、その際に原色が発売されることを説明書を通して感じ取っており、原色が発売されたら現行の1039号機に小改造して重連を組ませようと思っていたため、さっそくGPSアンテナの取付などを行いましたが、結果的には更新色車よりも手を加えなかった気がします。

Img_8004r

現行の1039号機に小改造した、ED75。

 

改造内容は、JRマークの貼り付け、列車無線アンテナ(製品に付属)とGPSアンテナ(TOMIX製の部品を使用)の設置、パンタグラフの集電舟への色差しと、片方のエンドに対し、付属の密自連型TNカプラーへの交換を行いました。

単機牽引にする際は先頭に、重連にする場合には連結面に持ってくることで、それほど制約もない気がしたので、今回はこのような選択をしましたが、せっかくなのでこんな比較をしてみました。

Img_8001r

Img_8000r

カプラー交換によって連結面が狭くなったED75の重連。

 

半分程度になったように見えます。

正直、ここまで狭くなるとは思わなかったのですが、今後EF64の入線予定もあるため、その際にも一部を交換するかもしれません。

そして、この重連を1039号機先頭で撮影しました。

Img_8003r

ED75の重連。

 

後ろに見える、レインボーカラーのED75に対しては、連結器の交換をしていませんが、3重連にしたら面白いかもしれません。

今度機会があれば、黒磯駅のような入れ換えなどを再現していきたいと思います。

« EF65-1127も入線 | トップページ | 小田急9000形の6連車が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR・ED75-1000番台車(後期型)が入線:

« EF65-1127も入線 | トップページ | 小田急9000形の6連車が入線 »