« クモヤ143が入線 | トップページ | 模型運転会に参加(’10年1月) »

2010年1月16日 (土)

東京メトロ7000系が入線

マイクロエースより発売された、東京メトロ7000系の後期型冷房車(製品番号・基本6両:A-3578、増結4両:A-3579)が入線しました。

プロトタイプとなった第28編成は、かなり早い時期に8両化と副都心線乗り入れ対応工事を受けた編成で、黄帯時代の実物画像がなかったため、模型の画像をご覧下さい。

Img_7205r

入線した、黄帯の東京メトロ7000系・第28編成。

 

地元西武を走る車両としては欠かせない車両だったため、先日入線した10000系と一緒に活躍してもらいたいのですが、行き先表示の種類が少なく、「新線池袋」も良いかなとは思ったんですが、結局はご覧の通り、一番無難な「新木場」を選択しました。

それではこの編成の各車両をご覧下さい。

Img_7206r

7028

Img_7207r

7928

Img_7208r

7828

Img_7209r

7728

Img_7210r

7628

Img_7211r

7528

Img_7212r

7428

Img_7213r

7328

Img_7214r

7228

Img_7215r

7128

 

前面は6000系と同じく、見る角度によって大きく印象が異なるので、正直実車の特徴を良く捉えているのかは分かりませんが、見た感じでは特に問題なさそうです。

せっかくなので、こんな並びを再現してみました。

Img_7216r

黄帯の7000系と10000系の並び。

 

西武池袋線では、地下鉄乗り入れ列車に関しても優等列車の設定があるため、朝ラッシュ時では複々線区間をメトロ車が併走するという光景を見ることが出来るため、それを再現してみました。

ちなみに実物ではこんな感じです。

Img_0437r

併走するメトロ10000系と7000系。

 

さて、こうなると次は副都心線乗り入れ対応となった7000系がマイクロエースから製品化されそうな気配がしますが、6000系でも7000系でも後期車が製品化されているとなると、後期車のみでは存在することのない10連車は製品化されず、8連車のみの製品化となるのでしょうか?

« クモヤ143が入線 | トップページ | 模型運転会に参加(’10年1月) »

入線記録」カテゴリの記事

東京メトロ」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ7000系が入線:

« クモヤ143が入線 | トップページ | 模型運転会に参加(’10年1月) »