« 2色更新のEF65-1092を製作 | トップページ | 東京メトロ7000系が入線 »

2010年1月10日 (日)

クモヤ143が入線

マイクロエース製のクモヤ143が入線しました。

Img_7162r

入線した、1両のクモヤ143。

 

この車両、マイクロエースの2両セットのうち、中古の動力付きの方がバラ売りされていたため、様子を見た後で購入。

当鉄道には、以前からクモヤ143は在籍していたのですが、ライトも点灯したり、動力も安定していたりと、新規購入するメリットは十分にあったため、購入したのですが、実は一番欲しいのはクモヤ145の方だったので、一応「タイプ」でごまかそうかと思います。

ちなみに、松戸車両センターのクモヤ143の屋上を撮影したことがあるため、とりあえずご覧下さい。

Img_5051r

実物のクモヤ143。

 

ほとんど手を加えるところはありませんでした。

なお、連結器の胴受けは湾曲形となっており、TNカプラーに交換しようとすると、スカートを取りつけられなくなるため、今回は直線状のものにしましたが、以前購入しておいたスプリングバネ方式のTNカプラー(品番:0336)を試用という意味で取り付けてみました。

Img_7163r

前面の連結器をTNカプラーに交換した、クモヤ143。

 

スプリングバネではない、以前の0334のものと比べると、構造は大きく変わり、両面テープによる固定もしやすくなったのですが、今回はツメがあるのでそれを有効利用しました。

走行状態は他の動力車と連結しても良好で、今後当鉄道特有の仕様となっている、ED62ヨ8000の出番はさらに減るかもしれません。

なお、この反対側のカプラーはアーノルド式のままで、これにはいくつかの思惑があってこのままにしています。

« 2色更新のEF65-1092を製作 | トップページ | 東京メトロ7000系が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クモヤ143が入線:

« 2色更新のEF65-1092を製作 | トップページ | 東京メトロ7000系が入線 »