« JR・京葉線用の103系(ケヨ204編成)が入線 | トップページ | JR・京葉線の103系(ケヨ104編成)の製作を開始 »

2009年8月27日 (木)

JR・京葉線用の209系500番台車が入線

TOMIXより発売された、JR・京葉線用の209系500番台車(品番:セットが92807でサハ単品が8905)が入線しました。

まずは、実物画像から。

Img_2679r

京葉線を走る209系500番台車。

 

転属後間もない今年1月2日に撮影したのですが、この後実車のスカートが強化型に交換され、今回の模型の方にもそれが反映されていました。

それでは例によって、各車両を紹介しますが、今回は番台区分が重複している車両があるため、一部の車両とします。

Img_6071r

クハ209-500(10号車)

Img_6072r

サハ209-500(9・6・5号車)

Img_6073r

モハ209-500(8・3号車)

Img_6074r

モハ208-500(7・2号車)

Img_6075r

サハ209-500(弱冷房車・4号車)

Img_6076r

クハ208-500(1号車)

Img_6077r

編成全体。

 

入線に際し、カプラーの交換をしていますが、クハの運転台寄りは0331番のボディマウント式に交換しています。

さて、この車両の入線によって、当鉄道の京葉線用の車両は103系が少しと201系1本、205系2本、209系500番台車が1本と、かなり充実してきました。

今度、機会があれば並べてみようかと思います。

« JR・京葉線用の103系(ケヨ204編成)が入線 | トップページ | JR・京葉線の103系(ケヨ104編成)の製作を開始 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JR・京葉線用の103系(ケヨ204編成)が入線 | トップページ | JR・京葉線の103系(ケヨ104編成)の製作を開始 »