« 青プレ更新機のEF65-1061を製作(1) | トップページ | 青プレ更新機のEF65-1061を製作(3・完成) »

2009年3月11日 (水)

青プレ更新機のEF65-1061を製作(2)

下関車を改造して制作中のEF65-1061ですが、前回は車体色のグレーまで塗装しましたので、今度はディープブルーを塗装していきます。

というわけでまずは、

Dscf5178

マスキングの終わったEF65。

 

一部、グレーのままの部分がマスキングされていませんが、これはディープブルー塗装後に筆塗りで修正することを前提に考えていたために、あえて採った方法です。

そして、「鉄道模型車輌色」の31番を吹き付け。

こんな風になりました。

Dscf5179

ディープブルー1色となった、EF65。

 

次に屋根を塗装しますが、マスキングの出来があまりにも気になるため、テープを一旦剥がしてしまいました。

Dscf5180

マスキングテープを剥がした、EF65。

 

凹凸のある部分は見事に失敗しましたが、それ以外の部分は特に問題のある部分はありませんでした。

これらを修正する前に、屋根を塗装しますが、塗料をGMの9番にするか14番にするかで迷っていたため、とりあえず明るめの14番で塗装してみました。

Dscf5181

とりあえず塗装してみたEF65の屋根部分。

 

明るすぎたようですので、後日9番に塗り替えることにしました。

そして、車体各部の塗装の修正とドア部分の色差しなどを行いました。

Dscf5184

屋根を残して車体の塗装が終わった、EF65。

 

だいぶ実物に近づいてきましたが、細かい部分はまだまだこれからです。

« 青プレ更新機のEF65-1061を製作(1) | トップページ | 青プレ更新機のEF65-1061を製作(3・完成) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

模型改造記事(機関車など)」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青プレ更新機のEF65-1061を製作(1) | トップページ | 青プレ更新機のEF65-1061を製作(3・完成) »