« 模型運転会に参加(’08年12月) | トップページ | 小田急・20000形「RSE」が入線 »

2008年12月27日 (土)

横浜線用205系・クラH27編成の製作を開始

武蔵野線用の205系5本が出揃ってから、しばらく放置状態が続いていた車両の改造工事が始まりました。

改造工事にはいつでも着手できる状態でありましたが、GMのステッカーの品切れ状態が続いていたため、改造も延期。

先日、ようやく入手できたため、早速購入し、ほんの少し作業をしました。

というわけで、まずは実物の画像から。

Img_0746r

実物の205系・クラH27編成。

 

この編成、ご覧の通り側窓が小窓となっているため、山手線からの転用車と言うことが分かりますが、この横浜線では27本ある編成のうち1本のみと言う希少な存在。

武蔵野線用を何本か揃える際に、このことも考慮して購入していました。

まず着手したのが、(模型で)もと武蔵野線用の先頭車2両とモハユニット1組。

少しだけ作業を進めた結果、こんな感じになりました。

Img_2210r

横浜線用の帯を少し貼った205系。

 

KATO製の完成品と比べると、若干色調が明るい気がしますが、かといって暗くすることも出来ないので、このまま作業を続けていこうかと思います。

« 模型運転会に参加(’08年12月) | トップページ | 小田急・20000形「RSE」が入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜線用205系・クラH27編成の製作を開始:

« 模型運転会に参加(’08年12月) | トップページ | 小田急・20000形「RSE」が入線 »