« KATO製の201系先頭車をTNカプラーに改造 | トップページ | JR・205系(南武線・先頭車化改造編成)が入線 »

2008年9月18日 (木)

東京メトロ・07系(東西線)が入線

マイクロエースより発売された、東京メトロ・07系(東西線・品番:A-5052とA-5062)が新たに入線しました。

Dscf5035

新たに入線した、東京メトロ・07系(東西線)。

 

この07系、ご存知の方も多いと思いますが、もと有楽町線用の車両で、ドアの位置などの理由により、副都心線へは乗り入れることが出来ず、当時東西線で最後の活躍をしていた5000系の置き換え用に東西線仕様に改造されたものです。

その時は6本ある07系のうち、第3~第6編成までが転属しました。

今回モデルになったのは、第3編成で、帯色の変更の他、無線アンテナの取り替えなども確認することが出来ました。

それでは、例によって各車両の画像をご覧下さい。

Dscf5036

07-103

Dscf5037

07-203

Dscf5038

07-303

Dscf5039

07-403(M)

Dscf5040

07-503

Dscf5041

07-603

Dscf5042

07-703

Dscf5043

07-803

Dscf5044

07-903

Dscf5045_2

07-003

 

側面の車両番号は印刷済みですが、前面の編成番号表記も印刷済みでした。

なんかちょっと目立ちすぎる気もしないではないですが。

なお、07-403は動力車は、登坂性能改善工事も実施しています。

ただ今回は、長さの短いものしかうまい具合に収まってくれず、それを2枚という事で効果はそれほどでもなかった気がします。

さて、当鉄道には10ヶ月ほど前に05系・第24編成「アルミリサイクルカー」が入線していますので、それと並ばせてみました。

Dscf5047

本線上で並んだ、東西線用の07系と05系。

 

こうなってくると、5000系や05系の後期車も欲しくなってきますね。

5000系の購入予定はありませんが、05系の後期車が製品化されたら買いそうな気がします。

« KATO製の201系先頭車をTNカプラーに改造 | トップページ | JR・205系(南武線・先頭車化改造編成)が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

東京メトロ」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ・07系(東西線)が入線:

« KATO製の201系先頭車をTNカプラーに改造 | トップページ | JR・205系(南武線・先頭車化改造編成)が入線 »