« 初めての模型運転会 | トップページ | 西武・新101系が新社章を付けて追加入線 »

2008年8月20日 (水)

伊豆急・8000系の製作(3)

一応、製作中の伊豆急8000系ですが、先頭車については完成が近づいてきました。

Dscf4986

スカートや連結器も付いた、片方のクハ。

 

ただ、床板にTNカプラーとスカートを付けるのにはかなり苦労しました。

最初は、取り付け部分の床板を薄くするという方法でやってみましたが、スカート(KATOのE231系・近郊タイプ用)がうまく取り付けられない上に、TNカプラーもうまい具合にはおさまってくれませんでした。

そこで考えたのが、薄い床板を作ってそこにTNカプラーとスカートを設置し、他の部分の床板と接合する方法。

たまたま手元にあった、TNカプラーの透明のパッケージがあったので、それを再利用し、両面テープで2枚貼り重ねてみたところ、なかなかいい感じに。

それを床板と接合したのがこちらです。

Dscf4989

先頭車の床板と接合した、連結器部分の床板。

 

ウエイトは、GMの短いものを2枚、縦につなぐような感じで使用しています。

スカートのツメは、2枚挟むのではなく、下の1枚にすることで、ちょうど良くなりました。

これに車体を被せ、正面から撮ってみました。

Dscf4987

正面から撮ったクハ。

 

スカートが若干大きめですが、何とかおさまってくれているので、スカートには加工はしていませんが、車体側には内側の干渉する部分を削っています。

今回は、色々試しながらと言うことで、この1両のみ先行させているため、もう1両もこんな感じで作っていって、窓ガラスなどを取り付けて、クハは完成と言うことにしようと思います。

« 初めての模型運転会 | トップページ | 西武・新101系が新社章を付けて追加入線 »

その他の私鉄」カテゴリの記事

伊豆急・8000系製作記」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆急・8000系の製作(3):

« 初めての模型運転会 | トップページ | 西武・新101系が新社章を付けて追加入線 »