« JR・371系「あさぎり」が入線 | トップページ | カント付き複線レールを使ったエンドレス Vol.3(京浜東北線編) »

2008年5月28日 (水)

伊豆急・8000系の製作を開始

西武・新2000系は事情により製作がストップしていますが、そんな中で新たに伊豆急8000系を製作することにしました。

正月に伊豆に行った影響が大きいです。

 

まずは、今月頭にあまぎモデリングイデアのデカールとGMの8500系のキット(基本5両)を購入。

製作取りかかる予定でしたが、そのままですと明らかに中間車のボディが余ることに。

そこで、秋葉原のGMストアーに先頭車のボディが無いかどうか探している時に、塗装済みの8039Fのキットがあるのを発見。

とりあえず腕試しに4連を作ろうと思い、急遽計画を変更して、こちらを購入。

その4連の中でも、一番手の掛かりそうにない両端のクハを最初に製作することにしました。

そのまま組んでみますと、こんな感じになりました。

Dscf4278

伊豆急仕様で制作中の、クハ2両。

 

もちろんこの後、デカールを貼っていくことになりますが、その前に屋根板を伊豆急仕様にしています。

Dscf4277

アンテナをJRの物に交換し、信号煙管を追加したクハの屋根。

 

実車を見ると、ランボードの有無もあるようですが、そこまでは気にしない(と言うよりも、資料が案外少なかったです)ので、とりあえずそのままにしておきました。

また、無線アンテナと信号煙管は、KATOの205系に付属していて余ったものを流用しています。

完成はいつになるか分かりませんが、のんびり作っていこうかと思っています。

« JR・371系「あさぎり」が入線 | トップページ | カント付き複線レールを使ったエンドレス Vol.3(京浜東北線編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

その他の私鉄」カテゴリの記事

伊豆急・8000系製作記」カテゴリの記事

東急」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆急・8000系の製作を開始:

« JR・371系「あさぎり」が入線 | トップページ | カント付き複線レールを使ったエンドレス Vol.3(京浜東北線編) »