« Fujickey車両基地を大改造 Vol.17 | トップページ | JR・E233系1000番台(京浜東北線)が入線 »

2008年4月11日 (金)

JR・455系「クロハ455・磐越西線」編成が入線

発売延期が続いていた、TOMIXの455系「クロハ455・磐越西線」セットの3両が入線しました。

Dscf4045

ようやく入線した、クロハ455先頭の磐越西線用455系の3両編成。

 

当初の予定では、10月頃に発売される予定でしたが、延期に次ぐ延期で予定より半年ほど遅れての入線となりましたが、自分の懐事情としては逆に有り難かったりもしました。

この3両は、他の磐越西線塗装の455系と編成の向きが逆になっており、非常に特徴のある編成となってますが、とりあえずこの編成を組成する3両の画像をご覧下さい。

Dscf4048

クロハ455

Dscf4047

モハ454

Dscf4046

クモハ455

 

カメラの都合で各車両とも色調が異なりますが、モハの色調が一番近く見えます。

ところで、TOMIXの455系はHG仕様となってますが、後付けパーツも幾つかありますので、説明書に従って取り付けていきます。

基本的なことは、グリーンライナー入線の際の記事にございますので、そちらをご覧下さい。

それ以外の部分では、タイフォンは球状のCタイプ、トイレタンクが編成の向きの都合からか、クハ455→モハ454へ変更された点、先頭部の幌枠がクモハ455→クロハ455へ移動した点、クロハ455の屋根上に電話アンテナを取り付けるという点。

電話アンテナは、穴空け用の治具が付いており、タイフォンよりも楽に取り付けることが出来ました。

Dscf4049

電話アンテナを取り付けた、クロハ455の屋根上。

 

さて、この編成が入線したと言うことはあの編成も近々入線すると言うことですが、まだ発売されてないのでこの編成はしばらく放置と言うことになりそうです。

« Fujickey車両基地を大改造 Vol.17 | トップページ | JR・E233系1000番台(京浜東北線)が入線 »

入線記録」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR・455系「クロハ455・磐越西線」編成が入線:

« Fujickey車両基地を大改造 Vol.17 | トップページ | JR・E233系1000番台(京浜東北線)が入線 »