« JR・24系25形「北斗星」が入線 | トップページ | 209系500番台が京葉線に転属すると、こんな風になる? »

2008年2月14日 (木)

貫通幌が撤去されていた、高崎の211系

最近まで知らなかったことなんですが、2006年7月改正時より宇都宮・高崎線を走行する211系の15両編成において、10号車と11号車の通り抜けが出来なくなっていたようです。

先日訪れたある駅で、たまたま211系の15両編成がやってきたので、その連結面を撮影してみました。

Dscf2566

通り抜けが出来なくなっていた、211系の先頭車同士の連結面。

 

続きを読む "貫通幌が撤去されていた、高崎の211系"

« JR・24系25形「北斗星」が入線 | トップページ | 209系500番台が京葉線に転属すると、こんな風になる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事