« Fujickey車両基地を大改造 Vol.12 | トップページ | 西武・701系(赤電塗装車)が入線 »

2008年1月15日 (火)

カント付き複線レールを使った複々線エンドレス Vol.1(山手線客貨線編)

前回よりKATOのカント付き複線レールを使って複々線で運転したことを紹介していますが、今回も複々線で運転しました。

と言っても、実際走らせたのは今年じゃないんですけどね…

今回は、山手線新宿~駒込間を想定し、色々な車両を走らせてみました。

まずは、静止画の方から。

Dscf2124

現実にはあり得ない並びの、山手線を想定した区間。

 

カーブですと、この区間なら池袋~大塚が高低差がありますがそんな感じですね。

そして、

Dscf2125

基地に留置中の電車たち。

 

貨物列車も貨物線を走りますが、今回はこれだけでもかなりの本数になるので、やめておきました。

 

そして、好評だった動画を今回は2種類用意いたしました。

現在版と、あり得ない版です。

 

現在版。

 

あり得ない版。

 

次回はどんな配線でどんな車両を走らせてみましょうか?

 

なお、このシリーズに関してはリクエストもお待ちいたしております。

可能な範囲内で可能な時に走らせてみた模様を記事に出来たらと思っております。

« Fujickey車両基地を大改造 Vol.12 | トップページ | 西武・701系(赤電塗装車)が入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

並び再現」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

JR東日本:首都圏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Fujickey車両基地を大改造 Vol.12 | トップページ | 西武・701系(赤電塗装車)が入線 »