« Fujickey車両基地を大改造 Vol.11 | トップページ | Fujickey車両基地を大改造 Vol.12 »

2008年1月12日 (土)

江ノ電・新500形が入線

2008年最初の入線車両は、江ノ電・新500形でした。

Dscf2360

入線した、江ノ電・新500形。

 

実車では、江ノ電初採用の機軸が多く採り入れられていますが、他の編成との併結は出来るようになっています。

当鉄道には1000形2000形もいるので、こんな事をしてみました。

Dscf2357

江ノ電の6両編成。

 

どの車両のパンタを上げるかで迷いました。

実物ではまず見られない光景だけに、非常に長く見えます。

そして今度は、

Dscf2359

3本並び。

 

ところで、3月には304F(M車)と305F(T車)が今までと同じようにMODEMOから発売される予定ですが、304Fの方を購入する予定です。

こうなると編成の組み合わせもまたバリエーションが増えて、面白くなりそうな感じがします。

 

実車では2本目が登場しようかという新500形、当鉄道の試運転ではライトもきっちり点灯してくれて、なかなかの走りっぷりでした。

« Fujickey車両基地を大改造 Vol.11 | トップページ | Fujickey車両基地を大改造 Vol.12 »

入線記録」カテゴリの記事

江ノ電」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電・新500形が入線:

« Fujickey車両基地を大改造 Vol.11 | トップページ | Fujickey車両基地を大改造 Vol.12 »